【wordpress】mysqlのバージョンUP方法


サイトのリニューアルついでに、MySQL5.0からMySQL5.5へとバージョンUPしましたので、自分用に備忘録。

MYSQL5.5の設定についてはサーバーのマニュアル通りに行えば、難なくMySQL5.5のデータベースは構築できました。
続いてWordPress内にある『wp-config.php』の変更を行います。

先ほど構築したMySQL5.5の情報を入力していきます。
気を付けないといけないのは MySQL のホスト名です、ここを間違える事が多いみたいです。

さてこれでOKかと思ったらそうじゃないみたいですね・・・

MySQL5.0からデータをエクスポートして、MySQL5.5へデータを移行しないといけない、、
エクスポートする画面までは行けたのですが、何をどう設定してエクスポートして良いのかさっぱり分からない、
サーバーのお客様サポートに問合せをしても、そちらはサポート対象外ですと教えて頂けませんでした。

シックスコアってサポートとかも対応良いってよく 聞く?見る? たけど全然対応よくないじゃん

愚痴っててもしょうがないので、ググって探しましたよ必死になって、あてにならないお客様サポートに文句言ってても先に進みませんから(笑)

データベースのバックアップ

こちらにありました!!


   
  
1phpMyAdminにログインして、WordPress のデータベースを選んで『エクスポート』をクリック
2WordPress 用のテーブルしかなければ、リストの上にある『全選択』をクリック

    
   

  
  
3『SQL』ラジオボタンをオンにします。
4『オプション』で、以下をチェックします。
・DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTIONを追加
・IF NOT EXISTSを追加
・AUTO_INCREMENT 値を追加する
・テーブル名やフィールド名を逆クォートで囲む
5『データ』は(見出し)以外のチェックボックスは外しておきます。
  
  

  
  
6『ファイルで保存する』のチェックボックスをオンにします。『ファイル名のテンプレート』はそのままでOKみたい。
7圧縮タイプを選んで『実行する』をクリックで終了です。

後はバックアップファイルができたらMySQL5.5のphpMyAdminにログインしてインポートすれば完成です。



お気軽にお問い合せください-仏壇・仏具の専門店『ぶつだん工房 雅』

お気軽にお問い合せください

お気軽にお問い合せください