お盆提灯の組立て方–盆提灯の豆知識–


お盆提灯の組立て方

盆提灯・行灯は長年御使用頂けますように、最初は多少かためのほぞ調整にしてあります。
無理に力を加えますと、折れてしまったり破損の原因になりますのでお気をつけ下さい。


ロクロの下に布等を敷き、下足を一本ずつ穴に挿し込みます。

この時、下足は垂直にロクロへ挿し込んで下さい。


下足を2本差し込んだところで、三角を下足に差込ます。

三本目の下足をロクロへ挿し込みながら同時に三角を下足の穴に挿し込みます。


2本の上足を、ひも掛け金具が外側になる様に挿し込みます。

コードをロクロの中心の穴に通し、下からネジをしめ電球を取り付けます。

灯袋を上足の上からロクロにはめ、ロクロに付いている輪止めの金具で固定します。

雲手を上足の両横の穴に一つずつ挿し込みます。

灯袋のひもを上に引き上げ、ひも掛けにかけて出来上がりです。

お気軽にお問い合せください-仏壇・仏具の専門店『ぶつだん工房 雅』

お気軽にお問い合せください

お気軽にお問い合せください